「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > 脳神経よしだクリニック

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

脳神経よしだクリニック
取材日:2017年1月

写真大 吉田英人院長 よしだ・ひでと/1993年弘前大学医学部卒業。中村記念病院、滝川脳神経外科病院、砂川市立病院での勤務を経て、2012年開院。日本脳神経外科学会認定脳神経外科専門医。日本脳神経外科学会、日本頭痛学会所属。

写真 明るく広さを確保した待合室。大型駐車場も完備

脳疾患や頭痛にトータルで対応し、地域医療を支える

 脳卒中の診断と治療をはじめ、頭痛外来もおこなう吉田英人院長。地域医療の充実と発展を目指し、2012年に滝川市内で開院。徹底した患者目線の診療で、地域住民からの信頼を集めている。
 脳疾患の早期発見・治療をおこなうため、院内には1・5テスラのMRIをはじめ、頸動脈エコー、脳波計、X線撮影装置や脈派速度計などの設備を整える。脳卒中予防を目的に危険因子である生活習慣病の治療にも取り組んでいる。
 道内では数少ない頭痛のエキスパートである吉田院長は、頭痛の診断と治療にも注力。片頭痛や反復性緊張型頭痛をはじめ、三叉神経・自律神経性頭痛などの治療にも精通している。
「市販薬を適切に服用し、治まればいいですが、治らないからと飲み続けて悪化するケースもあるので早めの受診を」と警鐘を鳴らす。
 脳ドックをはじめ、脳卒中と神経疾患後の障害に対する通院リハビリや訪問診療をおこなうなど、脳疾患への万全なサポート体制も整えている。

基本データ

企業名:
脳神経よしだクリニック
住所:
滝川市空知町2丁目10-15
TEL:
0125・26・2600
URL:
http://www.ns-yoshida-cl.com/