「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > 第8回ニトリレディス前夜祭・プロアマ大会

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

第8回ニトリレディス前夜祭・プロアマ大会
取材日:2017年8月

写真大 前夜祭で乾杯。前列左から榊原定征日本経団連会長、大会会長の似鳥昭雄ニトリホールディングス会長兼CEO、小泉純一郎元総理大臣

写真 似鳥会長(中央)がニトリ所属の選手を紹介。左から小祝さくらプロ、岡山絵里プロ、高木萌衣プロ、永峰咲希プロ 写真 来賓で挨拶する榊原定征日本経済団体連合会会長(東レ相談役) 写真 古森重隆富士フイルムホールディングス会長 写真 古森重隆富士フイルムホールディングス会長似鳥会長のネットワークは政財界、スポーツ・芸能など広範に及ぶ 写真 本戦は申ジエプロが10アンダーで優勝。賞金1800万円を獲得した 写真 プロアマ優勝は金田久美子プロチーム。右から東尾修氏、金田プロ、森隆志森伊蔵酒造専務、似鳥会長、三木正浩エービーシー・マート最高顧問 写真 前列左から渡文明JXTGホールディングス名誉顧問、杉田亮毅日本経済研究センター参与、御手洗冨士夫キヤノン会長 CEO、筒井義信日本生命保険社長。後列左から、喜多村円TOTO社長、鈴木愛プロ、似鳥会長、上條努サッポロホールディングス会長、堀琴音プロ 写真 前列左から池森賢二ファンケル会長グループCEO、笠りつ子プロ、有村知恵プロ、2列目左から村石久二スターツコーポレーション会長兼グループCEO、似鳥会長、香妻琴乃プロ、青木擴憲AOKIホールディングス会長、里見治セガサミーホールディングス会長、3列目左から寺田和正サマンサタバサジャパンリミテッド会長兼社長、中畑清氏 写真 前列左から川中美幸氏、樋口武男大和ハウス工業会長兼CEO、村田正敏北海道新聞社会長。後列左から、長内順一未来経営研究所社長、大谷喜一アインホールディングス社長、喜多恒雄日本経済新聞社会長、似鳥会長、似鳥百百代夫人、原江里菜プロ

小泉元総理・榊原経団連会長ら114人が参集

【創業の地、北海道に元気と明るさを】

 2017年のLPGAツアー第25戦、第8回「ニトリレディスゴルフトーナメント」が、今年も小樽カントリー倶楽部を舞台に開催された。昨年からは4日間(今年は8月24日〜27日)の開催となり、賞金総額も1億円にアップ。まさにLPGAツアーを代表するビッグトーナメントに成長している。

 同大会は、主催するニトリホールディングス(本社・札幌市、似鳥昭雄会長兼CEO)が〝創業の地であり、これまでニトリを支えてくれた北海道をより明るく元気に〟との思いから地域密着のトーナメントを目指して10年にスタート。同社では応援基金の設立など北海道に対して数多くの支援を継続しているが、ニトリレディスの開催もその一環だ。

 本戦に先立ちおこなわれる盛大な前夜祭とプロアマ大会もニトリレディスならでは。毎年、日本経済の中枢を担う財界人に加え、著名なスポーツ・文化・芸能人が全国から参集するが、今年はなんと小泉純一郎元総理大臣や日本経済界のトップである榊原定征日本経済団体連合会会長(東レ相談役)らが新たに参加。総勢114人が集った。

【超VIPが集い道内外経済人の交流の場に】

 プロアマ大会の前日、22日におこなわれた前夜祭の会場となったのは、9月1日にグランドオープンを迎えた「小樽芸術村」内の旧三井銀行小樽支店。古き良き時代の栄華を残す歴史的建造物に集まったのは、元日本経団連会長の御手洗冨士夫キヤノン会長兼CEO、樋口武男大和ハウス工業会長兼CEO、渡文明JXホールディングス名誉顧問、矢野龍住友林業会長、杉田亮毅日本経済研究センター参与、宮内義彦オリックスシニア・チェアマンといった日本を代表するそうそうたる顔ぶれだ。

 道内からも横内龍三北洋銀行会長、堰八義博北海道銀行会長、大谷喜一アインホールディングス社長らが参加している。(詳細は下部の一覧表を参照)

 前夜祭の冒頭、主催者挨拶で似鳥昭雄大会会長は「北海道にこれほどの超VIPが一堂に会する機会は他にはなかなかありません。道内外経済人の交流の場としてほしい」と挨拶した。

 来賓挨拶もそうそうたる顔ぶれで、榊原定征経団連会長は「独創的なビジネスモデルで30年連続で増収増益を続けているニトリは、まさに奇跡的。驚愕しています。似鳥さんには、今後も世界を目指して未開の地を開拓し続けてほしい」とエールを送った。

 続いて小泉純一郎元総理は「東日本大震災に際して決行された米軍の″トモダチ作戦〟で多くの米兵が被爆しました。しかし日本ではマスコミが取り上げないためほとんどの人が知りません。私は米国の要請を受けて現状を見てきました。帰国後、国内の経済人100人ほどが集まった報告会で寄付を呼びかけたところ、真っ先に手を挙げて1億円の寄付を申し出てくれたのが似鳥さんでした。そのお陰で総額3億円もの寄付が集まりました。日本人こそが感謝すべき行動ですよ。日本に金持ちはたくさんいるが似鳥さん、あなたのように男気のある人はいません。今日はそのお礼に来ました」と往年の小泉節で力強く語ると、会場は拍手と喝采に包まれた。

 また、古森重隆富士フイルムホールディングス会長は「この大会に初めて参加させていただいた。ニトリさんは製造業でありながら利益率が17%台。これは驚異的です。飾らず人を惹きつける似鳥会長の人柄にも感動しています」と挨拶。古森氏は、デジタル化で写真フィルム市場が激減する本業消失の危機を事業構造転換で乗り越えたたカリスマ経営者の一人。前夜祭はこうした立志伝中の経営者ばかりが気さくに交流する出色のパーティーといえよう。

 翌23日のプロアマ大会は、晴天に恵まれてスタート。ツアー屈指の高速グリーンなどの難コースに40組が挑み、三木正浩エービーシー・マート最高顧問、森隆志森伊蔵酒造専務、東尾修氏、金田久美子プロのチームが14アンダーで優勝した。

 表彰式では筒井義信日本生命保険社長が「グループ一丸となったニトリさんの行き届いたおもてなしに感服しています。日本人は105歳まで生きられるという統計があります。似鳥さんにはあと30年は頑張ってほしい」と挨拶。会場は終始、笑いと歓声が絶えず、今年も和やかなムードに包まれた。

 なお、本戦は申ジエプロがベイブ・リュウプロの猛追をかわし、通算10アンダーで今シーズン初優勝。優勝賞金1800万円を手にした。

《プロアマ大会の主な参加者》
御手洗冨士夫キヤノン会長兼CEO、樋口武男大和ハウス工業会長兼CEO、渡文明JXTGホールディングス名誉顧問、矢野龍住友林業会長、杉田亮毅日本経済研究センター参与、小泉純一郎元総理大臣、榊原定征東レ相談役(日本経団連会長)、白石興二郎読売新聞グループ本社会長、野路國夫小松製作所会長、鈴木茂晴日本証券業協会会長、筒井義信日本生命保険社長、上條努サッポロホールディングス会長、喜多村円TOTO社長、伊東信一郎ANAホールディングス会長、藏原文秋三井住友銀行代表取締役兼副頭取、寺田和正サマンサタバサジャパンリミテッド会長兼社長、大谷喜一アインホールディングス社長、川中美幸氏、堀威夫ホリプロ最高顧問、塚本勲加賀電子会長、武田信二TBSテレビ社長、小林一俊コーセー社長、松石秀隆リコージャパン社長、星野尚夫札幌観光協会会長、石田純一氏、多田康郎北海道設計事務所社長、長沼昭夫小樽カントリー倶楽部理事長、宮島賢一ダスキン専務、薮田健二三菱東京UFJ銀行専務、佐藤良雄キャリアバンク社長、池森賢二ファンケル会長グループCEO、村石久二スターツコーポレーション会長兼グループCEO、青木擴憲AOKIホールディングス会長、里見治セガサミーホールディングス会長CEO、徳光和夫オフィス・ラ・メール取締役、中畑清氏、渡辺裕之ユニコン社長、高木邦格国際医療福祉大学理事長、相川佳之湘南美容外科クリニック総括院長、東尾修氏、三木正浩エービーシー・マート最高顧問、森隆志森伊蔵酒造専務、足立直樹凸版印刷会長、西條文雪小樽ゴルフ場社長、渡辺淳マルハニチロ専務、田端晃弁護士法人田端綜合法律事務所弁護士、水野泰三アルペン会長、疋田直太郎コーナン商事社長、角和夫阪急阪神ホールディングス会長兼グループCEO、澁谷尚幸東急エージェンシー社長、山﨑良子駿河台学園学園長、襟川陽一光優社長、中山泰男セコム社長、森田敏夫野村證券社長、熊倉貞武メディパルホールディングス名誉会長、杉山孝IWD代表取締役、林三郎第一興商相談役、青木雅典ホーム企画センター会長兼社長、加森公人加森観光社長、宮内義彦オリックスシニア・チェアマン、髙橋雄一テレビ東京会長、齋藤孝次社会医療法人孝仁会理事長、佐藤康博みずほフィナンシャルグループ社長グループCEO、迫本淳一松竹社長、堰八義博北海道銀行会長、古森重隆富士フイルムホールディングス会長・CEO、後藤高志西武ホールディングス社長、藤沢昭和ヨドバシカメラ社長、小林哲也帝国ホテル会長、服部力也三井住友信託銀行副会長、牧山浩三パルコ社長、清水喜彦SMBC日興証券社長、水島正幸博報堂社長、森広貴LDHJAPAN COO、大髙善興ヨークベニマル会長、山本浩二氏、竹田憲宗北海道日本ハムファイターズ社長、中村正雄丸井グループ常務、中野武夫みずほ信託銀行会長、横内龍三北洋銀行会長、唐戸健一ダンロップ スポーツマーケティング常務、織田達朗スポーツハウス会長、菅井浩之ワコーエンタープライズ社長、金丸恭文フューチャー会長兼社長、安友薫北海道信用農業協同組合連合会理事長、高田靖久ホンダカーズ札幌中央社長、名越隆雄名越税務会計事務所代表社員、近江政斗エスタ近江社長、似鳥栄喜ニトリフーディング社長、喜多恒雄日本経済新聞社会長、村田正敏北海道新聞社会長、長内順一未来経営研究所社長、多田憲之東映社長、橋本孝之日本アイ・ビー・エム名誉相談役、大西賢日本航空会長、鈴木純帝人社長、櫻田厚モスフードサービス会長、末澤壽一日本ハム社長、深山英世レオパレス21社長、樋口久子日本女子プロゴルフ協会相談役、襟川恵子コーエーテクモホールディングス会長、井川幸広クリーク・アンド・リバー社社長、柴洋二郎アミューズ副会長、播野裕史サーフビバレッジ社長、新井修新和社長、弦哲也弦氏、似鳥俊明杏林大学教授、田宮幸彦小樽カントリー倶楽部キャプテン、井澤武尚井澤金属会長、井澤祥子井澤金属、久野伸一郎日本生命保険部長、山村輝治ダスキン社長、岩田義浩ポッカサッポロフード&ビバレッジ゙社長、前川二郎アンビックス会長、谷口良一パワーズポート社長、美山正広正栄プロジェクト社長、内間木義勝メガネのプリンス社長、似鳥百百代ニトリホールディングス会長夫人

その他