「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > 神原商事

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

神原商事
取材日:2017年3月

写真大 国道275号に面した本社

写真 市橋勇太氏

ものづくりの現場に安定した販路を持つ

 神原商事(神原直文社長)は、ベアリング、伝導機器用品、油圧空圧機器、電動機、各種工具、産業用ロボット、OA機器などを取り扱う卸売業として、ものづくりの現場に必要とされる商品を安定して供給している。
 8年前から、定期採用を実施。営業課長で2010年入社の市橋勇太氏は「残業もほとんどなく、社風も穏やかなところが魅力」と話す。
 ルート営業なので飛び込みなどの新規開拓はほとんどない。じっくり腰を据えて仕事に挑める環境が整っている。
 入社後3カ月ほどは内勤で仕事の流れを覚え、その後1年半は先輩と2人で営業の基本を身につける。2年目を目安に一人立ち。顧客を担当する。
「ルート営業は同じお客さまと長くお付き合いします。苦手意識を持たず、常に相手の立場で考え提案を心がけることで、信頼関係は必ず築けます」と市橋氏。

[新卒][中途]
職種 ルート営業
勤務地 札幌、旭川、苫小牧、帯広、東京、大阪
募集対象 大学、大学院、短大、専門学校を卒業・修了見込み。中途採用も可。
2017年度採用実績/2人
2018年度採用予定/4人

基本データ

企業名:
神原商事
住所:
札幌市東区本町1条10丁目4番10号
TEL:
011・784・4201
URL:
http://www.kambara-shoji.co.jp/
企業特集:若手が輝く実力企業