「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > 桑園オリーブ皮膚科クリニック

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

桑園オリーブ皮膚科クリニック
取材日:2018年1月

写真大 米田 明弘理事長・院長 よねた・あきひろ/1997年札幌医科大学医学部卒業。2002年同大大学院修了。米国Wistar研究所、札医大皮膚科外来医長、病棟医長、講師を経て、14年4月開院。日本皮膚科学会認定皮膚科専門医。

写真 「ダーモスコープ」は皮膚がんの診察でも用いられる

的確な診断でAGA治療遠隔診療も実施

 男性型脱毛症(AGA)の治療薬が登場して久しいが、思うような効果が現れない人もいる。AGAに関与する酵素には、1型と2型がある。従来の治療薬が効果を発揮するのは2型のみのため、1型だと脱毛は進行してしまう。専門的な診断のもと、適切な治療薬の選定が必要だ。
 そこで紹介したいのが、AGA治療に数多くの実績をあげている米田明弘院長。毛髪や頭皮のチェックに加え、病変を拡大観察できる医療機器「ダーモスコープ」を用いて頭皮の細部まで分析し、診断を下す。
「脱毛もさまざま。円形脱毛症だった例もあるので、自己判断は危険」と米田院長は語る。
 処方するのは、1型、2型の双方に効果的な新しい内服薬(30錠9000円)のほか、従来の内服薬のジェネリック(28錠6000円)も用意。なお、オンラインの遠隔診療も実施しており、AGA患者は初診から利用可能だ。

基本データ

企業名:
医療法人社団エステル 桑園オリーブ皮膚科クリニック
住所:
札幌市中央区北11条西15丁目2‐1 サンエーアインビル3階
TEL:
011・708・3927
URL:
http://www.soen-olive.com/