「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > 村上・久保法律事務所

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

村上・久保法律事務所
取材日:2017年10月

写真 村上 英治 むらかみ・えいじ/1993年北海道大学法学部卒業。98年に弁護士登録。2001年村上英治法律事務所開設。17年村上・久保法律事務所に組織変更。札幌弁護士会の倒産法委員会や知的財産法委員会に所属した経験がある。 写真 久保 実穂子 くぼ・みほこ/2004年北海道大学法学部卒業後、広島大学法科大学院法務研究科卒業。13年弁護士登録し、村上英治法律事務所入所。札幌弁護士会倒産法委員会、犯罪被害者支援委員会所属。

企業法務を熟知。丁寧な業務で適切な解決を目指す

 近年は社内外から訴えられるケースが増えている。権利意識の高まりが要因だが、紛争予防、示談、訴訟対応などにおいて、企業法務の必要性が高まっている。
 そんな中「法律を前提とした対応が重要」と語るのが村上英治弁護士。「トラブルを発生させないように、また、トラブル発生時には法律を踏まえて速やかに対応するのがベター」と続ける。
 具体的には、企業の依頼に応じて管理職向けの講習やセミナーなどを実施。社内トラブルの発生を予防している。また、社内トラブルが起きた際には、クライアントからの依頼を受けて、社内調査・事実調査を実施することもある。事実を見極めた上で、適切な解決方法を企業に提示することで、トラブルの拡大、連鎖を防いでいる。
 今年9月からは、久保実穂子弁護士との双頭体制に組織を一新。多様化する法律トラブルに多角的に対応している。また、顧問先の従業員やその家族からの相談にも応じており、好評を得ている。

基本データ

企業名:
村上・久保法律事務所
住所:
札幌市中央区北1条西15丁目 大通ハイム503
TEL:
011・624・7970
URL:
http://www.murakamilaw.jp/
士業