「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > 札幌駅前法律事務所

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

札幌駅前法律事務所
取材日:2015年10月

写真 塚原成佳 つかはら・まさよし/1975年札幌市生まれ。99年早稲田大学法学部卒業。2007年弁護士登録。同年、黒木法律事務所入所。14年に札幌駅前法律事務所を設立。民事介入暴力対策委員会、紛争解決センター(ADR)運営委員会副委員長などを務める。

依頼者の利益を最優先。医療問題・企業法務に奔走

 医療問題に力を入れている札幌駅前法律事務所。道内では希有な存在だ。医療者擁護の立場で医事紛争、医療・介護事故の予防と解決に奔走している。
 塚原成佳弁護士は、医療問題を多く扱う前事務所で数十件に及ぶ医療訴訟の医療側代理人を務めた。また、使用者側の労使紛争などにも豊富な経験をもつ。
 モットーは〝依頼者の利益を最優先〟。そのためには依頼を断る場合もあるという。「弁護士は交渉や裁判をするだけではありません。あえて私が介入せず、依頼者自らの力で解決できるように導くことが最善のケースもあります」と語る。
「依頼者に満足していただくためには〝弁護士と依頼者との距離をいかに縮めるか〟が大切です。だからこそ私が一貫して携わり納得していただく過程が大切です」と語る。この言葉からもその誠実な人柄が垣間見える。
 企業法務の実績も十分で、顧問先は建築業や製造業など業種も多様だ。顧問契約に関しては、日々の状況を常にヒアリングして未然に問題を防いでいる。遠方の企業に対しては出張相談もおこなうなど、フットワークの軽さや誠実な対応が支持され依頼も右肩上がりだ。

基本データ

企業名:
札幌駅前法律事務所
住所:
札幌市中央区北2条西3丁目1-21 札幌北2条ビル7階
TEL:
011・200・2277
URL:
http://www.ekimaelaw.jp/
士業