「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > 札幌霊堂

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

札幌霊堂
取材日:2017年6月

写真大 地下鉄南北線「南平岸」駅から徒歩4分のところにある札幌霊堂

写真 納骨壇「Sタイプ」 写真 Sタイプの納骨壇が並ぶスペシャルフロア 写真 夫婦墓として人気の納骨壇「Pタイプ」

設立40周年を記念しての「謝恩企画」を実施中

 札幌霊堂は、雨や雪などの天候に左右されず1年を通じて快適にお参りできる屋内型の納骨施設。宗教・宗派を問わず、誰もが利用できる永代墓所となっている。
 場所は、地下鉄南北線「南平岸」駅から徒歩4分の好立地にあり、都心からも近くて便利。また、昨年建物北側に大型駐車場が新設されたため、車でも行きやすくなった。
 霊堂内は、冷暖房、空調などの設備が整い、1年中快適にお参りができるほか、家族がゆっくりくつろげる休憩スペースや、線香やロウソクなどを販売している売店、少人数用の法要室などもある。
 納骨壇は、現代風から伝統的なものまでさまざまなタイプを用意。中でもSタイプは同霊堂内で最も大きい納骨壇で、16の遺骨が収蔵でき、2~3世代と使用することができる。
 また、Pタイプは遺骨収蔵数が2のコンパクト型として人気。利用保証金は55~75万円で、永代管理費が込みとなっている。
 現在、同霊堂では「設立40周年謝恩企画」を実施中。納骨堂を検討中の人はこの機会に見学を。
 また、隣接して札幌斎場があるのも大きな特長。家族や親戚が多く集まる周忌法要の時などは会場として利用できると好評だ。
「札幌霊堂と札幌斎場は、同じ敷地内に隣接するグループ施設として、お葬式から納骨、その後のお参りまで、故人と遺族とのご縁をつなぐお手伝いをさせていただいております。個別の相談も承りますので、お気軽にご連絡ください」とは、両法人の代表を務める久末晃介理事長。
 開堂時間は午前9時から午後5時まで。年中無休。見学希望者は自宅までの無料送迎(札幌市内、要予約)もしてくれるので問い合わせを。

基本データ

企業名:
札幌霊堂
住所:
札幌市豊平区平岸4条15丁目
TEL:
011・821・8086
URL:
http://www.reido.jp/
終活・法要・葬儀:法要