「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > 札幌複十字総合健診センター

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

札幌複十字総合健診センター
取材日:2017年2月

写真大 肺の生活習慣病COPD検査もいち早く実施

写真 清潔感のある待合室

最新の機器や検診車を完備し全道各地でさまざまな検診を実施

 札幌駅北口に位置する総合健診施設「札幌複十字総合健診センター」。最新の検査機器を完備し、働く人の健康診断をはじめ、生活習慣病や各種がん健診、人間ドックに至るまで、専門スタッフによる精度の高い健診を実施している。
 日常から身体の変化に向き合うため、PSA(前立腺がん)やCOPD(慢性閉塞性肺疾患)などのオプション検査にも幅広く対応。特にCOPDは、主にタバコが原因で起こる肺の生活習慣病で、2020年には世界の死亡原因の第3位になると予想されている。そのためCOPD検査を道内でいち早く実施し、早期発見に努めるとともに認知度の向上にも力を注いでいる。
 また、15年12月に施行されたストレスチェック制度に対応するため、チェックシートによるメンタルヘルスサービスも実施している。近隣の市町村に健診施設がない企業に対しては、最新の検診車による巡回健診もおこなっており、来所と同等の健診が可能で、道内各地の企業から喜ばれている。

基本データ

企業名:
札幌複十字総合健診センター
住所:
札幌市北区北8条西3丁目28番地 札幌エルプラザ5F
TEL:
011・700・1331
URL:
http://www.jata-h.com
健康