「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > 札幌施設管理

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

札幌施設管理
取材日:2016年1月

写真大 配管を切断しない検査なので、断水の必要がない

写真 X線の配管画像(左)は実物(右)の腐食を正確にとらえている

特許技術で配管の腐食を正確に診断し、改修費用を圧縮

 マンションには給水管や排水管、汚水管、雨水管など多くの配管が存在しており、それぞれの配管が腐食するスピードは材質や用途、設置環境などによって均一ではない。
 しかし目視調査が困難なことから、従来はすべての配管を更新時期に一斉に取り替えていたため、工事費も高額になりがちだった。
 ビルメンテナンス事業を手掛ける札幌施設管理は「配管の寿命診断」で特許を取得している。
 目視だけに頼らず内視鏡、超音波、X線、水質分析などを組み合わせて検査をおこない、長年蓄積されたデータと照らし合わせて配管の種類、箇所に応じた残りの寿命年数を算出。正確な診断書を作成する。
 診断によって更新を一部分に抑え、既存の配管を生かすこともできるので、すべての配管を取り替えていた従来に比べ費用を大幅に圧縮できる。
 調査診断の費用はおおよそ改修費用の数%程度。この技術は、札幌市立病院や札幌ドームなど道内外自治体の施設や、数多くのマンションに官民を問わずに採用されている。

基本データ

企業名:
札幌施設管理
住所:
札幌市白石区南郷通14丁目北3-37
TEL:
011・868・5000
URL:
http://www.sapporo-sk.co.jp/
マンション管理会社