「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > 札幌太田病院

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

札幌太田病院
取材日:2017年7月

写真 地下鉄「琴似駅」から無料送迎バスを運行 写真 1階の外来スペース

早期退院・社会復帰を目指し、チーム医療体制整える

 札幌太田病院(太田健介院長)は、1943年に開設された札幌で最も歴史の古い民間精神科病院。
 同院の特徴は、長期の療養型ではなく、早期の退院、早期の社会復帰を目指して治療をおこなっていること。修正型電気けいれん療法(m―ECT)や病棟内内観療法、認知療法、作業療法、ピア・サポート、薬物療法など、短期間で元気に退院できるようさまざまな治療を実践している。
 平均在院日数は急性期病棟で49日、精神科病棟全体で140日と短い。また、デイケア「きぼう」からの就労者は平成27年度は14人、平成28年度は18人と多く、精神科グループホームやデイ・ナイトケア、訪問介護、就労支援事務所などの豊富な社会復帰資源を活用して退院後の支援まで一貫してサポートしている。
 また、同一法人内の2つの老人保健施設、2つの訪問看護事業所、認知症対応グループホーム、デイサービス、訪問介護事業所と密に連携。医療介護もチーム体制を整えて対応している。

●診療科目
心療内科、精神科、児童精神科、老年精神科、内科、放射線科
※専門外来 アルコール、薬物、思春期、禁煙

●診療時間
月~金 9:00~17:00
※「予約制」再来で予約なしは
9:00~11:00の受付
※初診は事前に電話予約が必要
土 予約のみ

●休診日
日曜・祝日・年末年始

基本データ

企業名:
医療法人耕仁会 札幌太田病院
住所:
札幌市西区山の手5条5丁目
TEL:
011・644・5111
URL:
http://www.sapporo-ohta.or.jp