「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > 札幌ドーム

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

札幌ドーム
取材日:2017年5月

写真大 札幌ドーム敷地で開催した自然観察会

長期にわたり札幌ドームの自然環境を維持・発展

 札幌ドームは2008年に制定した「環境方針」に基づき、〝みらいの子どもたち〟のために「環境にやさしい施設」を目指す活動に力を入れて取り組んでいる。
 建設に携わった大成建設が建設計画段階から続けている敷地内での動植物モニタリングの結果を活用。より良好な環境となるよう、森を自然な姿で育て、多様な草地を確保するなど状況に応じた適切な管理をおこなってきた。
 その結果、建設前に比べて鳥の種類は1・6倍の36種類に、トンボの種類は6倍の30種類に増えるなど豊かな自然環境が創り出されている。
 一昨年からは、専門家らによるガイドのもと、敷地内で夏休みの自然観察会を開いている。さらに今年は、あらたに野鳥観察会を実施。身近に自然に触れ親しむ機会を提供している。
 多様な生きものが生息できる環境の創出を目指して、同社が長期にわたり保全管理をおこなっている点は多方面から高く評価されている。16年度は「いきものの豊かな環境づくりと未来を担う子どもたちへの環境活動」として、第5回いきものにぎわい企業活動コンテストの「環境大臣賞」を受賞した。
 緑に包まれ、さまざまな種類の鳥や昆虫が暮らす豊かな環境づくりをこれからも進めていくとともに、より多くの人にわかりやすく興味を持ってもらえるよう今後も環境啓発活動を推進していく意向だ。

基本データ

企業名:
札幌ドーム
住所:
札幌市豊平区羊ケ丘1番地
TEL:
011・850・1000
URL:
http://www.sapporo-dome.co.jp/
エコロジー