「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > 札幌データシステムズ

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

札幌データシステムズ
取材日:2016年12月

写真大 Webブラウザ・スマートフォン問わず利用可能

写真 清水俊樹社長

導入・月額コストを軽減。CTIシステムがヒット

 大手通信会社でシステム開発に従事していた清水俊樹社長が設立した「札幌データシステムズ」。昨年にリリースしたクラウド型コールセンターシステム「SDS CTI」がヒットし、知名度を上げている。
 CTIとはコンピューターと電話機能を連携させたもの。着信と同時にパソコンの画面に顧客情報を表示させ、コールセンター業務の効率化に利用されている。
 従来のコールセンターシステムに必要な構内交換機やサーバー設置が不要。さらに同社の「SDS CTI」は、初期費用が5000円~で、月額は2000円~と競合製品の約半分の料金を実現した。
「ネット回線があればどこからでも利用できるので、拠点分散や在宅オペレーターを採用している大手企業の導入実績が増えています。今後は法人だけではなく、一般向けにも改良を重ねる計画です」と清水社長。
 顧客のニーズを的確に捉える豊富なノウハウが同社の成長の法則だ。

基本データ

企業名:
札幌データシステムズ
住所:
札幌市中央区南9条西9丁目1-35
TEL:
011・206・6430
URL:
https://www.sdatasys.co.jp/
企業特集:飛躍企業の法則