「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > 日興美装工業

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

日興美装工業
取材日:2017年1月

写真大 2013年10月に建てられた本社社屋

写真 櫻井和久社長 写真 写真 1月21日におこなわれた設立50周年記念式典(札幌プリンスホテル国際館パミール)。従業員約500人が参加した

「お客様第一」主義に徹して半世紀 信頼度高いサービスを提供

 日興美装工業は、2017年1月に設立50周年を迎えた。
 設立当時は社名が示すように清掃が管理業務の主だったが、現在では、ビル、マンション、病院、公共施設などの総合管理を中心に、電話交換、フロント・受付、食堂経営と幅広く事業を展開。営業地域は札幌圏をはじめとする道内各地から首都圏、北関東にまで及んでいる。
「お客様第一」を社是に掲げて顧客との信頼関係を構築。おもてなしの心でサービスを提供し続けており、ここ最近は8期連続の増収増益と良好な経営を維持している。
 管理業務を受注している割合は、札幌医科大学病院や東京医科大学病院などの公的施設が3分の1。札幌市営住宅(約8000戸)や千歳市営住宅(約2000戸)をはじめとする公営住宅が3分の1。残り3分の1が民間ビル、マンションなどとなっている。
「当社のおもてなし、サービスというのは、困っている方へ声をかけ、お手伝いをさせていただくということが基本。そこには正しい礼儀や言葉遣いが徹底され、親切・丁寧・笑顔の応対があります。そこから安心・安全・迅速な管理サービス提供につながるのです」と櫻井和久社長。
 業務の質の高さは、品質マネジメントシステムの国際規格ISO9001をはじめ、環境マネジメントシステムのISOの取得などでも裏付けられており、単に自社業務に限らず、地域環境問題などへ積極的に取り組んでいる。
 あわせて、いかに心を込めたサービスを提供するかを基本とした「躾(しつけ)」教育、スキルアップを徹底。同時に業務意欲の高まりにつながる社員報償制度も整備している。
「今回の50周年を機会に、新たに金・銀・銅バッジによる認定制度を実施し、さらに満足度の充実につながることを期待しています」(櫻井社長)
 17年には室蘭市がDBO方式で新設する生涯学習センターと、付帯事業として建設されるホテルの管理業務にも参加した。
「この50年間の実績を踏まえ、新たに歩み出す50年も業務の拡大を図るとともに、全てにわたって〝日々より良く〟を目標として、さらなる飛躍を目指していきたい」(櫻井社長)としている。

基本データ

企業名:
日興美装工業
住所:
札幌市北区北19条西4丁目 日興美装ビル
TEL:
011・726・8161
URL:
http://www.nikko-biso.co.jp/
マンション管理会社