「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > 小寺・松田法律事務所

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

小寺・松田法律事務所
取材日:2016年10月

写真 小寺正史 こでら・まさし/1975年北海道大学法学部卒業。80年弁護士登録。83年小寺正史法律事務所開設。2002年弁護士法人小寺・松田法律事務所に改組。日本CSR普及協会理事など。 写真 松田 竜 まつだ・りょう/1996年一橋大学法学部卒業。99年弁護士登録。同年小寺正史法律事務所入所。2002年弁護士法人小寺・松田法律事務所に改組。弁護士知財ネット理事など。

商標登録など知的財産権のトラブルに対応

 敏腕弁護士として有名な小寺正史氏を筆頭に、13人の弁護士が属する「小寺・松田法律事務所」。30年超の実績を持つ道内屈指の弁護士事務所で、特に企業法務の評価は高く、多くの顧問契約を結んでいる。
 パートナーの松田竜弁護士は知的財産権のスペシャリスト。この分野の知識と経験は道内トップクラスだ。最近は、商標登録済みの店名および商品名を用いたが故のトラブルや、商品ロゴなどの酷似、ホームページなどに使う画像の無断使用などに関して「訴えたい」「訴えられた」という企業からの相談が増えている。
 松田弁護士は「著作物への認識が甘い。訴えられた際には被害を最小限に抑えますが、まずはそうならないために新商品開発やホームページ製作、店舗開設などの際には専門家へ相談を」と話す。
 また、ネット上で「ブラック企業」などと事実無根の噂で被害を受けている企業も多くなっており、「根拠のない噂には法的に手が打てる場合もある。相談を」と呼びかける。

基本データ

企業名:
小寺・松田法律事務所
住所:
札幌市中央区大通西10丁目南大通ビル6階
TEL:
011・281・5011
URL:
http://www.kmlaw.jp/
士業