「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > 富樫歯科クリニック

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

富樫歯科クリニック
取材日:2018年2月

写真大 富樫 和浩院長 とがし・かずひろ/1993年北海道大学歯学部卒業。同年より5年間勤務医。98年米国UCLA歯学部アドバンスドペリオドンティックスコース留学。99年富樫歯科クリニック開設。

写真 治療アシスタントは全員が歯科衛生士

「か強診」認定歯科医院。安心のインプラント治療を実践

「歯科医として、コンプライアンスの遵守はもちろん、政府の施策に則った安心・安全な治療を実践していきます」と話す富樫和浩院長。
 その一環として、2016年に厚生労働省が制定した「かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所」(か強診)制度の認定を道内でいち早く取得した。
 現在、全国の歯科医院の1割しか同制度の認定を受けていないのが現状。衛生管理を中心とした施設基準や特定の診療実績などさまざまな要件をクリアした歯科医院のみが、か強診の認定を受けられる。 
 富樫院長は、保険診療を中心に自費診療にも対応。中でもインプラント治療に力を入れている。3次元的に手術をシミュレーションする「ノーベルガイドシステム」を採用し、手術の精度を大幅に向上。同時にオペ時間の短縮にもつなげる。最小限の切開で済むため、腫れや出血が少ないメリットもある。
 また、厚労省の認可を受け、「再生医療等安全性確保法」に基づいた骨再生医療も実施。程度にもよるが、骨の量が少ない患者でもインプラント治療が可能となる。

基本データ

企業名:
富樫歯科クリニック
住所:
岩見沢市3条東7丁目2‐2
TEL:
0126・31・1718
URL:
http://www.kazdent.com/