「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > 千代田電装工業

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

千代田電装工業
取材日:2018年2月

写真大 永山サービスセンター

写真 山内朋幸社長 写真 同社が運営するドコモショップ末広店

自動車電装品を軸に地域に貢献する老舗企業

 70年以上の歴史を誇る千代田電装工業は、バッテリーやドライブレコーダー、デジタルタコグラフなどの自動車電装品の販売・取り付け・修理を手がけている。
「創業時は炭鉱作業員が身に着けるヘッドライトのバッテリーを取り扱っていました。その後、時代とともに自動車が普及し、エアコン、カーナビ、ドライブレコーダーなど商材も変化してきました」と語る山内朋幸社長。
 2008年には市内3カ所の修理拠点を集約して永山サービスセンターを開設。最新のスキャンツールなどを完備した「高度故障診断対応施設」として地域の車輌整備を支えてきた。
 また、社会に貢献する企業を目指し、旭川市内にドコモショップを2店舗展開。従業員は全員、旭川市とその近隣地域から採用するなど、サービスの提供だけでなく雇用創出としても地域に貢献している。

基本データ

企業名:
千代田電装工業
住所:
旭川市4条通2丁目
TEL:
0166・22・8451
URL:
http://www.chiyoda-denso.co.jp/
企業特集:この街にこの企業