「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > 北海道整形外科記念病院

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

北海道整形外科記念病院
取材日:2017年1月

写真大 大嶋茂樹医師 おおしま・しげき/1997年東北大学医学部卒業。北海道大学病院、KKR札幌医療センター整形外科医長などを経て2011年北海道整形外科勤務。16年診療部長就任。整形外科認定整形外科専門医。医学博士。

写真 羊ヶ丘通りに面し4つの駐車場を完備している

脊椎を専門に幅広い疾患に対応。豊富な症例数を誇る

 全道各地から患者が訪れる「北海道整形外科病院」で、脊椎を専門に治療にあたっている大嶋茂樹医師。
 椎間板ヘルニアや椎体の圧壊、変成すべり症などさまざまな腰や首の疾患に対応している。「当たり前のことかもしれませんが、手術前の診断をしっかりとすることが一番重要です。その上で、術前・術後の計画をたて安全を第一に考えながら、しっかりと結果を出すことのできる手術を心がけています」と大嶋医師は話す。
 その言葉を実践するため、脊椎部門に在籍する経験豊富な5人の医師が患者にあった術式をディスカッションし、よりよい術式を採用。脊椎部門だけでも年間約600例の手術をおこなっている。
 設備も万全で院内には2台のMRIを完備。症状によってはすぐに検査を実施して、急な手術にも対応している。
「〝症状が軽いから〟〝年のせいだから〟などと思わず手や足のしびれなどを感じたらすぐに診察に来てほしい」と大嶋医師は話す。

基本データ

企業名:
医療法人 北海道整形外科記念病院
住所:
札幌市豊平区平岸7条13丁目5-22
TEL:
011・812・7001
URL:
http://www.hokkaido-seikei-kinen.jp