「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > 札幌円山腎・泌尿器科クリニック

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

札幌円山腎・泌尿器科クリニック
取材日:2017年1月

写真大 続 多香子院長 つづき・たかこ/札幌西高等学校卒業。岩手医科大学医学部卒業。同大大学院修了。札幌中央病院泌尿器科診療部長などを経て2009年に開業。日本泌尿器科学会認定泌尿器科専門医、日本透析医学会認定透析専門医。医学博士。

写真 車椅子でも来院できるゆったりとした院内

慢性腎臓病の予防や早期発見に尽力する

 続多香子院長は勤務医時代に腎移植や透析医療に携わった。腎疾患や排尿障害に苦しむ患者を少しでも減らしたいと、予防と早期発見に力を入れている。
 腎疾患の多くは自覚症状がない。気がついた時には腎機能が低下しているケースもある。
「会社の健診などで、血尿や蛋白尿を指摘された場合は、慢性腎臓病や泌尿器の悪性腫瘍の可能性もあります。専門医の診察を受けましょう」と続院長。

基本データ

企業名:
札幌円山腎・泌尿器科クリニック
住所:
札幌市中央区大通西25丁目1-2 ハートランド円山ビル2階
TEL:
011・614・1155
URL:
http://www.maruyama-urology.dr-clinic.jp/