「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > 北海道賃金労務研究所

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

北海道賃金労務研究所
取材日:2016年4月

写真 石田和彦代表 写真 大小さまざまな企業を支援

豊富な経験に裏打ちされた実践的な労務・人事コンサルを提供

「労使トラブルの予防・対策」「人事からの経営コンサル」を主軸に企業をサポートしている社会保険労務士法人「北海道賃金労務研究所」。顧問先は500社を超え、年間2000件以上の労務相談を受けている。

 この経験値こそが同社最大の武器。机上の空論ではなく、実践的なアドバイスが支持されている。

 石田和彦代表は「就業規則の整備は必要ですが、法律的に労使トラブルの予防・対策を講じ、正論を振りかざすことが正解とは限らない。〝冷たい会社〟という印象が根付いてしまっては、他の社員のモチベーション低下につながりかねません」と話す。

 例えば、解雇問題が発生したケースでは、対象となる社員の年齢や家族構成、家庭問題などあらゆる情報を収集する。その上でカードを切るタイミングやアプローチ方法を個別案件ごとにアドバイスしている。

 また、人事評価制度は「経営ビジョンを社員に伝えるツール」という方針のもと「どんな会社にしたいか」「そのためにどんな人材が必要か」を明確化しながら、各ポジションに求める役割や能力などを具体的に社員に示す。経営理念の共有だけでなく、生産性の向上も期待できるという。

基本データ

企業名:
北海道賃金労務研究所
住所:
札幌市中央区南1条西12丁目新永ビル6階
TEL:
011・271・1802
経営サポート