「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > 北海荘建

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

北海荘建
取材日:2017年2月

写真大 モデルハウスのリビング。パネルヒーターがなく室内はスッキリ明るい対面式のキッチン

写真 リビングの一角に和室を併設 写真 使い勝手が良いキッチン 写真 熱の性質を活用した床暖房システム 写真 バス・地下鉄を乗り継いで札幌駅まで26分の好立地

公園隣接宅地が600万円台から。モデルハウス公開中

 札幌市内有数の憩いの場として多くの市民が集う「屯田西公園」。野球場やテニスコート、プール、サッカー場などの施設を併設し、緑豊かな自然も周囲に広がっている。
 この公園に隣接する敷地(北区屯田4条9丁目)に北海荘建が提供しているのが「パーソナルタウン屯田西公園」。全32区画のビッグプロジェクトだ。
 公園はもとより、小中学校、スーパー、コンビニといった生活利便施設がすべて徒歩8分以内。子育てにも適した環境がそろっている。交通アクセスにも優れ、最寄りのバス停までは徒歩1分だ。
 タウン内にはすでにモデルハウスを公開中。注目を集めているのが「床暖房の家」「新呼吸する家」「W断熱の家」という3つの独自技術を融合させていることだ。
「床暖房の家」は床から包み込むような暖かさを実現する最新システム。その新発想の鍵となっているのが伝導、輻射、対流という熱の性質を最大限に活用していること。まるで陽だまりのような暖かさになっている。
 また、内装材に強力な調湿効果が半永久的に持続する稚内珪藻頁岩を採用し、有害物質の除去と室内湿度の適正化によって健康的な住環境を提供する「新呼吸する家」。そして、耐震性に優れた2×4を進化させ、内断熱と外断熱の二重構造を導入した「W断熱の家」。現在公開中のモデルハウスは、これらの最新技術が凝縮している。
 価格は建築条件つき宅地が600万円台から。建物本体は1700万円台(税込)からとなっている。
 同社は1973年の創業。〝人と環境にやさしい家づくり〟をテーマに掲げ、家族が「空気・光・風・熱」を感じられる快適な住居を提供している。ぜひその実力をモデルハウスで実感してほしい。公開日は毎週土・日曜日となっている。

基本データ

企業名:
北海荘建
住所:
札幌市東区北24条東1丁目1‐35
TEL:
011・752・2171
URL:
http://www.hokkaisoken.com
住まい:一戸建て