「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > ホーム企画センター

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

ホーム企画センター
取材日:2016年9月

写真大 西区西野にあるモデルホーム。落ち着いたグレージュカラー

写真 生涯で摂取する物質の80%以上は空気。だからこそ空気の質にこだわる 写真 ホームページでは「炭の家」の情報を詳細に提供

革新的な健康住宅「炭の家」で全国を席巻

 道内屈指の地場ハウスメーカー。主力商品の「炭の家」は全国各地で施工され、2016年9月には7800棟を突破した。昨年3月から1800棟を上積みしており、右肩上がりを続けている。
「炭の家」が誕生したのは03年。当時は建材やクロスなどから揮発する化学物質が健康に害を与える「シックハウス症候群」が社会問題となっていた。特に北海道の住宅は高気密・高断熱にする必要があるため、空気汚染によるトラブルが起きると深刻だ。そこで創業者で現会長の青木雅典氏が、「安くていい家から健康で安全な家への転換」として着目したのが「炭」だった。
 空気中の化学物質やダニ、カビなどを吸着し、さらに調湿効果といった炭の力を最大限生かすために1トンの炭を使用。これが当時、革新的なアイデアだった。さらに独自技術の24時間換気システムと組み合わせることで、「炭の家」は誕生した。
 08年には、より多くの家族に「炭の家」に住んでもらいたいとの意向で工務店との契約を開始。「炭の家」に対する関心度は高く、今では健康住宅のトップブランドとして全国の市場を席巻。北海道のみならず関東、関西、四国、九州でも健康的な暮らしを提供している。
 地元・札幌ではこの「炭の家」を身近に感じてもらおうと、手稲区ほしが丘、北区麻生北、西区西野など市内各所に見学可能なモデルホームを展開。年末までには、北区新琴似、東区栄町東、手稲区手稲富丘などに新しいモデルも加わる予定だ。
 またマイホームセンターの札幌会場(豊平区)、北会場(北区)では毎週どちらかでセミナーを開催。札幌会場では「家づくりセミナー」、北会場では「炭の家セミナー」をおこなっている。スケジュールなどの情報はホームページで確認できる。
 またモデルホームに関してや土地情報などについてもホームページで確認可能。ホームページで来場を予約すると、500円分のQUOカードがもれなく進呈される。

基本データ

企業名:
ホーム企画センター
住所:
札幌市北区北38条西2丁目1‐26
TEL:
011・756・4818
URL:
http://www.114119.jp
企業特集:革新の魂