「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > ホクノー

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

ホクノー
取材日:2017年12月

写真大 体操などのプログラムを週6日提供

写真 野地秀一社長 写真 血圧測定コーナーも設置している

もみじ台地区の健康寿命延伸を担う地域スーパー

 札幌市厚別区内に食品スーパー6店舗を展開する「ホクノー」。旗艦店の「中央店」が立地するもみじ台地区は、高齢化率が約45%と市内で最も高い。そんなシニア層の取り込み戦略が同社の真骨頂。
 その1つが昨年11月に同店2階にオープンした「健康ステーション」だ。これは経済産業省の「健康寿命延伸産業創出推進事業」の一環で、地域住民の健康増進を後押しするもの。
 内容はウォーキングや体操教室、脳トレなどのプログラムを週6日提供。また、週に1度、医師による健康相談も受け付けている。
 1階には高齢者の健康食ニーズに応えた「健やか食堂」も設置。今後はスマホアプリを活用し、歩数に応じて同店で使用できる「健康ポイント」を付与するなど新たな展開も。
 野地秀一社長は「利用者の健康寿命延伸はスーパーの顧客確保にもつながる。今後も続けていきたい」と語る。

基本データ

企業名:
ホクノー
住所:
札幌市厚別区もみじ台北7丁目1-2
TEL:
011・897・2012
URL:
http://hokuno.co.jp/
企業特集:好調企業の推進力