「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > フクタカ工業

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

フクタカ工業
取材日:2016年6月

写真大 緑に囲まれた本社ビル

写真 小仲秀俊社長 写真 局面形状の屋根にも施工可能なウレタン塗膜防水 写真 屋上緑化にも信頼性の高い防水工法が不可欠

インフラから建物まで〝甦らせる〟プロ集団

 北海道は冬に数メートルの降雪があり、春には大量の雪解け水が発生する。自然環境は本州に比べ極めて過酷だ。そのため道内の建築物の屋根や外壁は常に厳しい環境にさらされており、信頼性の高い防水性能が求められている。
「フクタカ工業」は1969年に創業。〝品質と誠実〟を経営理念に、札幌と旭川の拠点以外に7つの市と町に事業所を構え、北海道全域で数多くの防水工事やマンションなどの大規模修繕工事、防食工事を手がけてきた。
 業界屈指の機械化施工の会社で、作業時間の短縮化と安定した品質確保を両立。機械化によって、冬期間の施工も天候に左右されることが少ないため、オールシーズンを通じて確実な工事施工を可能としている。
 特に防水工事の分野では、北海道でいち早くウレタン塗膜防水工法を切り開いてきた先駆者として、業界トップクラスの信頼と実績がある。
「ウレタン塗膜防水は瞬間硬化する特性があり、火気を使わないため安全です。人と環境にも優しい工法で、大切な建物やインフラを末永く守ることができます」と小仲秀俊社長。
 そのメリットを生かし、公共建築やオフィスビルをはじめ、工場やドーム状建物などの特殊なデザインまで、幅広い建物の防水に需要がある。
 ビルやマンションなどの大規模修繕においては調査・診断から改修設計、改修工事から、定期的なアフターフォローまで完結できるのが強み。
 防水はもちろん、外壁改修、外断熱工事、床の鏡面加工によって、建物の価値を再び向上させ、長寿命化を実現している。
 建物以外にも、上水・下水処理施設の水槽などの漏水・腐食を防ぐ防食工事や、道路の橋脚等のコンクリート落下防止工事など、同社の施工分野は広がっている。
 近年社内に品質管理部門を創設し、ISO9001による高い品質管理を実施している。

●代表取締役/小仲秀俊●創業/1969年●事業内容/防水工事、大規模修繕、防食工事

基本データ

企業名:
フクタカ工業
住所:
札幌市豊平区西岡2条1丁目1ー16
TEL:
011・856・4622
URL:
http://www.fukutaka.co.jp
企業総覧:道内優良企業のPRESENCE2016