「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > ファクター・ナイン

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

ファクター・ナイン
取材日:2017年3月

写真大 賃貸とは思えないデザイン性の高さ。周辺物件と比べても際立つ存在感を放つ

写真 シーリングファンや階段でアクセントを付ける 写真 窓を多くすることで採光を確保 写真 専門性の高いグループ各社で賃貸経営をワンストップサービス

細部までこだわったワンストップサービスで資産運用をサポート

 2001年の設立以来、デザイン性と機能性を両立した賃貸用デザイナーズマンションの開発・販売を手掛けてきた「ファクター・ナイン」。
 同社が重点を置いてきたのは「オーナーの手をわずらわせないこと」。オーナーそれぞれの予算、求める利回りに応じた建物を施工し、完成引き渡し後の管理からアフターサービス、メンテナンスまでを自社グループでおこなうワンストップサービスを提供している。
 若者を引きつける洗練されたデザインに目が行きがちだが、実はそれ以上に注目すべきは〝目に見えにくい〟細部だ。
 設計・施工を担う「スターマンプロジェクト」は、スーパーゼネコンと肩を並べる「特定建設業」の許可を取得。建設業許可には一般と特定があり、特定建設業になれば規模などの制約を受けずに施工できる。賃貸の開発会社で特定建設業を取得しているのは珍しい。
 管理は建物を知り尽くした「ファクター・ナインサービス」がおこなう。自社で施工した物件を管理するためスムーズ。中古物件のケースでも豊富な施工知識により、きめ細かな管理ができる。補修営繕は、専門の「ナインワークス」が低コストかつ短期間で仕上げる。
 一つひとつのレベルが高いからこそ高橋宏弥社長は「地価は上がり、建築費も高止まりですが、圧倒的な開発力により高利回りをキープしています。詳しくはお問い合わせください」と絶対の自信を見せる。
 昨年11月に開設した帯広支店も順調な滑り出し。既に100坪超のRC4階建て物件の土地を取得し、オーナー付けも済んだ。4月中旬にはいよいよ東京支店も始動する。札幌で培ったノウハウを手に、帯広、首都圏でもオーナーをサポートしていく。

基本データ

企業名:
ファクター・ナイン
住所:
札幌市中央区南2条西25丁目1-2 ファクター・ナインビル
TEL:
フリーダイヤル 0120・287・999
URL:
http://www.factor9.co.jp
アパート経営