「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > ファクター・ナイン

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

ファクター・ナイン
取材日:2018年3月

写真大 外観のライトアップをいち早く取り入れたのも同社だ

写真 メールボックス上部にデジタルサイネージを設置。防犯カメラの映像もリアルタイムで流せる 写真 賃貸経営をグループ4社によるワンストップサービスでおこなう

一歩先行くデザイン。同社にしかできない賃貸経営を実践

 ひと昔前に比べ、札幌の賃貸住宅がずいぶんオシャレになったと感じている人は多いのではないだろうか。
 この立役者が「ファクター・ナイン」。他社に模倣されても、常にその上を行く新たなデザインを考案し、洗練されたRCマンションを供給し続けている。
 このデザイン力により、同社の企画物件は高い入居率を誇る。
とりわけ単身者の場合は、外観に〝一目惚れ〟して入居を決めるケースも多い。アパートがひしめく札幌市場において、外観だけで近隣物件と差をつけられるのは、強力な武器となる。
 センスの良さは外観だけではない。内装や設備のレベルも高く、もはや分譲仕様といっていいだろう。
 これだけグレードが高いと建築費が利回りを圧迫するのではと危惧するオーナーもいるだろうが、同社ではグループ会社の一級建築士事務所「スターマンプロジェクト」が設計・施工するため、高級感のあるセンスの良い建物を割安に建築できる。同事務所は他社企画の賃貸マンションの設計・施工も殺到する人気設計会社。タワーマンションの施工実績も豊富だ。
 土地を仕込む実力も高く、入手しにくい好立地に、同社ならではの物件を建てる。これが〝ファクターでしかできない賃貸経営〟だ。
 同社ではアパート経営に関する業務を1つの会社ではなく、4つのグループ会社で請け負う。この4社が互いにチェック機能を果たすことで、建物は堅牢に、家賃は適正家賃になり、リフォームや管理は良心的な価格で任せられる。
 融資のハードルが上がり、融資が下りるかどうかのボーダーライン上のオーナーが増えている。その中で同社は金融機関からの信頼が厚く、取引金融機関はメガバンクから地銀、信金、信組まで幅広い。同社ならば、オーナーに有利な金融機関も見つけやすくなるだろう。

基本データ

企業名:
ファクター・ナイン
住所:
札幌市中央区南2条西25丁目1-2 ファクター・ナインビル
TEL:
0120・287・999
URL:
http://www.factor9.co.jp
アパート経営