「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > ファクター・ナイン

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

ファクター・ナイン
取材日:2017年8月

写真大 高層賃貸マンションも同社の得意分野

写真 佐藤裕一 係長 写真 パッと見ただけでもセンスの良さが伝わる内装 写真 グループ4社で賃貸経営をワンストップサービス

圧倒的なデザイン力と地道な企業努力で高入居・高利回り

 札幌のアパート・マンションの見た目は大きく変わり続けている。その旗振り役が「ファクター・ナイン」。他社がマネをすれば、さらに新しいデザインを考案し、最先端を走っている。
 数年先取りしたデザインのため、実際の築年数よりも新しく見える物件が多い。10年たっても隣の新築よりカッコイイ――そんな物件ばかりだ。
 室内も色使いや照明、ドア1枚にまでこだわることで、洗練された部屋をつくり出している。デザイン性と機能性を兼ね備えた住みたくなる物件だ。
 こうした目に見える部分はマネされてしまうが、同社の真骨頂は目に見えない部分にある。土地の仕入れ、建材の選定、設備・仕様の独自発注ルート、入居付け、ローン付け、管理…。その多くが企業秘密であり、オーナーから信頼される要因となっている。
 オーナーの合意を得てから土地を仕入れる同業が多い中、同社では良い土地はすぐに購入する。物件待ちのオーナーが多く、土地の選定眼もあるからこそだ。
 建築前の市場調査から施工後の管理まですべてをグループ4社で賄うワンストップサービスも好評だ。

佐藤裕一 係長
「外観はインパクトのあるデザインにしています。また、オーナー様は『年数がたつほどに建物の良さが出てくる』とおっしゃいますが、これは良質な建材を使っているからです。建築費は少し高くなりますが、退去時の補修費がかからないメリットがあります。
 市場では利回りを確保するため無理な家賃設定の物件も目にしますが、当社ではこれができない体制を構築しています。
『ファクター・ナインサービス』が満室家賃保証をしており、グループ企業ではありますが独立採算のため、家賃査定はシビア。市場相場に沿った家賃となります。家賃以外で努力を重ね安定した利回りを出しています。お客様の多くは弊社物件のオーナー様からのご紹介。現在物件を待っていただいている方もおり、早く良質の物件を紹介していきたいですね。」

基本データ

企業名:
ファクター・ナイン
住所:
札幌市中央区南2条西25丁目1-2 ファクター・ナインビル
TEL:
0120・287・999
URL:
http://www.factor9.co.jp
アパート経営