「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > パークウェル水車町

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

パークウェル水車町
取材日:2016年4月

写真大 地下鉄南北線中島公園駅から徒歩8分のところにある「パークウェル水車町」

写真 施設西側からは札幌の街並みが一望できる 写真 高齢者専用マンション「パークウェル豊平」 写真 高齢者専用マンション「パークウェル学園前」

豊平川のせせらぎと都会の街並みが一望できる終の棲家

 札幌市内で高齢者専用マンションなどを手がけている「丸和きむら」(本社・札幌市、木村さつき社長)が、昨年11月にサービス付き高齢者向け住宅「パークウェル水車町」を開設した。
 場所は札幌を代表する1級河川の「豊平川」沿い。そばには「豊平川緑地パークゴルフ場」も徒歩3分圏内にあるなど、緑豊かで自然あふれる環境にある。
 施設前にかかる九条大橋を渡ればすぐに札幌中心部に出られるのも魅力。中島公園や札幌コンサートホール「Kitara」、北海道一の歓楽街ススキノも徒歩圏内だ。
 施設は全80室の9階建て。居室はワンルームタイプもあるが「最後まで夫婦で仲むつまじく過ごしてもらいたい」(木村社長)との思いから、夫婦部屋が大半を占めている。
 9階はガラス張りの展望室となっており、札幌の街並みが一望できる。ここは、入居者の憩いの場となっており、夏には毎年豊平川の河川敷でおこなわれる花火大会の特等席となる。
 また、コミュニケーションの場ともなるレストラン・ホールは広く設けられており、専属のシェフが季節の食材を使用した、和・洋・中の料理を幅広く提供している。
 さらに、介護度が高く医療が必要な高齢者に対応するため、「小規模多機能型居宅介護事業所」も併設。6月には訪問看護ステーションも立ち上げる予定だ。これにより介護と看護の両方のサービスを効率よく提供する。ケアマネジャーによるサービスの一元化もおこなっており、利用者のニーズに合わせた柔軟なサービスが可能となっている。
 そのほかにも、緊急時の対応をよりスムーズにおこなえるように、全室に玄関画面付きインターホンや火災警報装置、スプリンクラー、緊急通報装置(寝室・トイレ・浴室)を設置。職員も24時間常駐し迅速に対応している。これだけの環境や設備、サービスがそろっているが、入居一時金が必要ないのも同施設の特長。
「〝自分らしく、楽しく、豊かな生活を楽しむ場所〟をコンセプトにマニュアル通りのサービスをおこなうのではなく、入居者さまのライフスタイルに合ったサービスを提供し、自分らしい〝最期〟を迎えてもらいたい」と木村社長は話す。

基本データ

企業名:
パークウェル水車町/【運営会社】丸和きむら
住所:
札幌市豊平区水車町2丁目/【運営会社】札幌市豊平区豊平6条3丁目5-1
TEL:
011・854・2081/【運営会社】011・851・2081
URL:
http://park-well.com/
【運営会社】http://park-well.com/
シニアライフ