「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > スギテック

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

スギテック
取材日:2015年2月

写真大 外壁を張り替え新築同様に

写真 写真 古い居室(上)を一新(下)。 写真 スギテックグループが入居する自社ビル 写真 毎月イベントを開催し、多くの人が来場している

自社施工でコストカット 高品質の格安リフォーム

 網戸の張り替えからフルリフォームまで、大小さまざまなリフォームを提供している「スギテック」。
 リピーターや顧客からの紹介を中心に受注を拡大しており、2008年には東北にも進出。創業15年を迎えた現在では、年間220棟以上の改修工事を手掛けている。また、新築住宅やアパートの施工にも着手。住まいのニーズにワンストップで応えるために、グループ会社が新築住宅の企画・販売も手掛けるなど、着実に成長を続けている。
 その要因は、丁寧な施工と良心的な価格にある。同社では、職人を自社で雇用。さらにグループ全体でさまざまな住宅設備資材を大量ロットで注文することで、格安で調達している。徹底したコストカットにより、他社に比べ10~15%ほど価格を抑えることに成功。顧客から好評を得ている。
 提案力が高いのも特筆すべき点。顧客との綿密な打ち合わせはもちろん、専属デザイナーがCGやパースを作成し、完成イメージをそのつど具現化。〝後悔しないリフォーム〟を約束し、1つのプロジェクトをチーム全員で遂行している。
 また、「省エネ住宅ポイント制度」にも対応。これは、15年1月に国土交通省が発表したポイント制度で、窓や外壁、天井、床の断熱改修などのエコリフォームを対象に現金相当のポイントが付与されるもの。煩雑な手続きが素人には難しいが、その点も同社がしっかりとサポートしてくれるので安心だ。 
 同社では、リフォーム相談会などのイベントも定期的に実施している。去る2月28日、3月1日には、2日間にわたって「住まいのリフォーム大相談会」を小樽マリーナで開催した。「タカラ」や「リクシル」など大手住宅設備メーカー協賛のもと、キッチンや浴槽、サイディングなども展示。多くの人が来場し、活況のうちに終了した。
「今後も定期的にイベントを開催していく予定です」と小杉康寿社長。開催情報は同社のホームページに随時アップされる。

基本データ

企業名:
スギテック
住所:
札幌市豊平区豊平5条3丁目
TEL:
011・817・7180
URL:
http://sugitech.jp/
住まい:リフォーム