「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > コロナ札幌支店

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

コロナ札幌支店
取材日:2016年5月

写真大 業界で初めて地中熱と空気熱ヒートポンプをミックス

地中熱と空気熱を融合した新発想の温水暖房システム

 先進の技術を駆使し、住宅設備における省エネ・高効率を追求するコロナ。地球に優しい空気熱を活用した家庭用ヒートポンプ「エコキュート」を世界で初めて2001年に発表したことでも知られている。
 現在、注目されるのが家庭用温水暖房システム「ジオシスハイブリッド」だ。地中熱を活用したヒートポンプ技術を用いて温水暖房システム「ジオシス」を開発した同社は、14年にこの地中熱に空気熱ヒートポンプを加えたジオシスハイブリッドを発表した。
 同システムは、寒冷期には温度が安定している地中熱を、気温が比較的高い時期は空気熱をメーンに使うために2つのヒートポンプを連動制御。年間を通して効率的に稼働するという業界初の新技術。ランニングコストを大幅に削減したほか、地中の掘削深度を従来の半分の50メートルに短縮できるため、掘削費など初期導入費を半減(同社比)。環境省の助成など補助金を受けることも可能だ。
 床暖房やパネルヒーターなど多様な暖房機器に接続し、リモコンパネルで一元制御する画期的なシステムで、同社はこの「ジオシスハイブリッド」で14年度省エネ大賞の「資源エネルギー庁長官賞」を受賞している。

基本データ

企業名:
コロナ札幌支店
住所:
札幌市白石区平和通16丁目南1-19
TEL:
011・864・0440
URL:
http://www.corona.co.jp
エコロジー