「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > ケントクリエーション

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

ケントクリエーション
取材日:2016年8月

写真大 実質利回り10%で運用中の販売物件

実質利回り10%以上の自社運営物件を販売中

 空室を学生や企業向けのゲストハウスとして、スポットで貸し出すことを推奨してきたケントクリエーション。この9月から自社が運営している学生会館や下宿スタイルのゲストハウスを収益物件として販売している。
 写真の物件は築9年のRC4階建て。居室は20戸で管理人室1室のほか食堂も完備している。入居者は学生のみで常時満室だ。食事代、管理費などの諸経費を除いても利回りは10%を超えている。
 同物件をはじめ、販売しているのは新築を含む10棟。不安なオーナーには満室保証付きで販売する。
「少子化の中、学生をターゲットとすることが不安なオーナーも多いでしょうが、運営する宿泊サイトで常時集客します。予約は毎月200件超あり、心配は無用」と吉田浩憲社長。販売後も運営は同社が引き続きおこなうため、オーナーの手間は何もない。新しい賃貸経営として検討する価値は大いにある。

基本データ

企業名:
ケントクリエーション
住所:
札幌市中央区南1条西6丁目旭川信金ビル7階
TEL:
011・206・7762
URL:
http://guesthouse-japan.net/
アパート経営