「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > ケイアイエフ環境事業部

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

ケイアイエフ環境事業部
取材日:2015年5月

写真大 BDF製造工場。1台約6時間で100リットルのBDFを製造

写真 ケイアイエフ環境事業部外観

地球に優しい「バイオディーゼル燃料(BDF)」を製造・販売

ケイアイエフ(浅野敬一社長)の環境事業部では、使用済み天ぷら油などからつくられる軽油代替燃料「バイオディーゼル」(BDF)の製造・販売をおこなっている。
 同社にあるバイオディーゼル製造機は、100リットルの廃食油を約6時間でBDFに精製。3台ある同機を使用して1日600リットルの製造が可能となっている。
 BDFは、軽油とほぼ同等の燃費、走行性を誇り、酸性雨の原因となる硫黄酸化物は100分の1以下に低減。また、バイオディーゼル燃料は二酸化炭素を吸収して成長する植物を原料としている燃料であるため、 京都議定書上の二酸化炭素排出量はゼロとカウントされている。
 同社では現在、自治体とタイアップしてのBDFの委託製造を実施。北見市内・近郊の回収協賛企業の店舗・施設など約170カ所の廃食油回収をおこなっているほか、北見市の公用車やゴミ収集車、建設・土木の作業車などに使用されている。

基本データ

企業名:
ケイアイエフ 環境事業部
住所:
北見市中央三輪8丁目
TEL:
0157・57・1771
URL:
http://www.k-i-f.co.jp/
エコロジー