「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > クラス

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

クラス
取材日:2017年3月

写真大 1月に竣工した「アンジュデコール」(札幌市中央区南5西8)

写真 高級感のあるエントランス 写真 経験豊富なスタッフがそろう

立地・外観・住みやすさ全ての面でハイレベルな物件を提供

 部屋探しの条件として重要となる立地・外観・住みやすさなどをバランス良く取り入れた物件が好評な「クラス」。
「外観や内装で差別化を図ることは重要ですが、奇抜すぎるとあきられてしまいます。シンプルでありながらも他社とは違う物件づくりを心がけ、長期的にも満室を維持できる物件を提供していきたい」と小林英司社長は話す。
 こうしたこだわりが詰まった同社の代表モデルが、デザイナーズマンション「アンジュ」シリーズ。その最新作「アンジュデコール」が1月に竣工した。
 場所は札幌市南5西8。札幌市内随一の繁華街ススキノと中島公園からほど近い好立地。外観はトレンドを取り入れつつも奇抜な配色はせず、モノトーンで飽きのこないデザインとなっている。
 室内は壁紙や床の質感・色合いなどに統一感を持たせ、デザイン性とくつろぎの空間を演出している。また、設備面では入居者のニーズが高いウオークインクローゼットや1坪のユニットバス、浴室乾燥機、高効率給湯器エコジョーズなどを標準装備。入居開始前から全29戸が満室となった。
 さらに、企画力の高さをいかし異なるアプローチでの満室経営も提案。その代表が、3月に竣工した女性の愛猫家専用賃貸マンション「ミオンズ山鼻」だ。入居の対象者をあえて絞ることで満室を狙う新たなコンセプト物件として注目を集めた。
「物件が供給過多と言われる札幌市内で、勝ち抜くために当社では、立地・外観・内装・設備など、トータルバランスに優れ万人受けする物件を主力に施工してきました。今後はそれに加え、少数の熱狂的な人に喜んでもらえるようなニッチな物件も提供し満室を目指しています」と小林社長は話す。
 さらに、同社の設計力の高さを実証すべく限定的ではあるが戸建て住宅にも参入。道内初のオフグリッド住宅を札幌市中央区に今春着工した。太陽光で自家発電をおこない、電力会社からの送電を受けずに、電気を自給自足できるオール電化住宅だ。
「北海道は、積雪があり日照時間も短いため太陽光発電のみのオール電化住宅は現実的ではないため施工を考える業者はありませんでした。しかし、自然環境を守るためにも当社が実例をつくり北海道にも広めていきたい」と小林社長は話す。

基本データ

企業名:
クラス
住所:
札幌市中央区南19条西9丁目2-37
TEL:
011・533・5002
URL:
http://www.class-kk.jp
アパート経営