「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > キグナスインターネット 

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

キグナスインターネット 
取材日:2016年2月

写真大 高品質なWEBサイトを提案

写真 月舘裕匡社長 写真 自社雇用の制作スタッフが対応 写真 平均年齢30歳の新鋭企業

設立3年で顧客は300社。ITで道内企業を下支え

 札幌のWEB制作会社といえば、市場規模の大きさもあり本州からの下請けが多い。そんな中、直接取り引きを基本に、設立3年ながら道内300社の顧客を抱える企業がある。キグナスインターネットだ。
〝顔の見えるIT企業〟を目指し、言うなればITの地産地消に取り組む同社。対面での打ち合わせにこだわる月舘裕匡社長は「IT業界の問題点には、つくりっぱなし、納品が遅いなどがあるが、サポート体制には自信があります。現在の制作部隊は6人。スピード感を持って対応しており、運用後の部分修正などへの対応は即日を基本としています」と強調する。
 こうした丁寧な仕事ぶりが同社の評価をアップ。医療関係や一般企業、個人商店など大小さまざまな顧客から多くの引き合いを得ることにつながっている。
 価格設定も明快だ。ホームページ制作は初期費用0円、月額1万円から用意。SEO対策や保守管理なども含んでいる。格安ホームページ制作会社はテンプレートを元にカスタムしていくが、同社は完全オーダーメード。顧客の意図をくみ取り、採用につなげたいのか、売り上げをアップしたいのか、ブランディングしたいのか、商品を売りたいのかなどを把握。それらの目的に合わせて最適なデザインやサイト内の動線、ビジュアルイメージを導き出していく。
 ここまで制作にこだわっても価格が低廉なのは、外注コストを徹底的に削減し、自社に制作スタッフを抱えているからだ。月舘社長は「お客さまのホームページは当社の広告でもありますので、しっかりとしたものを制作するのは当然のことです。1サイトの制作はスタッフ3人のチームをつくっています。分業制にすることでスタッフの負担を軽減し、質の高いサイト制作に結びつけています。また、責任の所在が明確になることもお客さまにとって大きなメリット」と自信を見せている。
 同社よりも格安のホームページ制作会社は他にいくつもあるが、競合しても同社が選ばれることが圧倒的に多いという。
 集客や採用など、企業にとってWEB戦略は重要だが、道内企業は首都圏に比べ遅れているのが現状。月舘社長は「道内企業のWEB戦略を首都圏レベルにまで引き上げていきたい」とITで道内企業を下支えすることを誓う。

基本データ

企業名:
キグナスインターネット
住所:
札幌市中央区大通西9丁目キタコーセンタービルディング2階
TEL:
フリーダイヤル0120・07・5121
URL:
http://cygnus-internet.co.jp/
企業特集:地域企業の戦略