「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > オール

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

オール
取材日:2016年8月

写真大 単身者に人気の夜間ライトアップも高入居率の要因の1つ

写真 共用部は低コストでデザイン性を向上 写真 内装をシンプルにすることで入退去時の修繕コストが抑えられる 写真 物件の企画・開発・施工、完成後の管理、入居者募集を自社で代行 写真 同社が運営する「アパマンショップ円山公園店」

賃貸仲介で得たニーズを反映 地下鉄沿線に単身者向けRC

 地下鉄沿線の好立地。ここに同じような物件を建築しても満室になるケースと空室で悩まされるケースがある。その大きな理由は地域性だ。単身者が多いか、ファミリーなのか。さらに単身者の中でも学生が中心なのか、社会人が住むエリアなのか――
 賃貸経営に必勝法はない。地域性・入居者層を精査し、きめ細かな設計・建築、家賃設定をしなければ満室にし、安定した利益を生み出すことはできない。
 こうしたきめ細かな市場調査をできるのがオールだ。同社では「アパマンショップ円山公園店」を運営しており、部屋探しをする人のニーズが連日積み重ねられている。来店客の中心が単身者であることから、同社では単身者向けに特化して、入居者ニーズを反映したアパートの開発をおこなっている。
 建築する物件の大半は、最も利回りが良いRCの1LDK。学生エリアでは、コンパクトなつくりにして家賃を低く設定。社会人が多いエリアでは、逆に坪数を広げ、家賃を高めに設定するなど、細かな設計で入居者ニーズに応えつつ、利回りもしっかり確保している。
 物件は常に高入居率で稼働。都心を中心とした地下鉄沿線に建築することで、新築時はもちろん老朽化してからも高い入居率が維持できる。
 賃貸仲介店舗の運営は入居者ニーズの獲得だけでなく、入居者付けにも威力を発揮する。同社が企画・管理する物件を優先的に紹介するからだ。
「企画・開発・施工」「入居者付け」「管理」をすべて自社でおこなっており、 老朽化物件を自社でリノベーションした賃貸物件の販売も手がけている。古いアパートを持っているオーナーは相談するといいだろう。

基本データ

企業名:
オール
住所:
札幌市中央区大通西25丁目1-28
TEL:
011・616・8850
URL:
http://www.or-corp.com
アパート経営