「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > オフィスつじ

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

オフィスつじ
取材日:2018年2月

写真大 ウコンは二日酔い対策として親しまれている

がんやさまざまな慢性疾患治療でも注目を集めるウコン

 昔からウコンは酒飲みの友とされ、長寿県沖縄では泡盛を飲む際にも一緒に食されてきた。最近では中性脂肪などの消化・吸収を助けることから、お腹の周りが気になるメタボリックの人はもちろん、女性の間でもビューティーサプリメントとして人気となっている。
「紅ウコン」はインドから沖縄に至る東南アジアでもごく一部でしか栽培されない薬用ウコン。一般にはほとんど出回っていない貴重なもので、薬用効果が高く、肝機能の解読作用の機能を高める「クルクミン」という成分が、秋ウコンの6倍、春ウコンの27倍も含まれている。
 日米のウコン研究者らによる研究発表では、クルクミンを摂取すると、がんのリスクが低減するほか、肥満、糖尿病、高脂血症などの慢性疾患を予防できると報告されており、今では心臓病、すい臓がん治療でも注目を集めている。
 商品は200錠入りで5400円(税込み)。体の大きさや症状に合わせて1回3~5錠で40~60回分使用できる。

基本データ

企業名:
オフィスつじ
住所:
札幌市中央区南2条西26丁目
TEL:
011・631・0091
健康