「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > エコミック

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

エコミック
取材日:2017年4月

写真大 作業を効率化し低コスト・大量処理を実現

写真 熊谷浩二社長 写真 本社を置く朝日生命札幌大通ビル

フルスコープ型給与計算アウトソーシングで労働生産性を向上

 好景気を示すかのように有効求人倍率は高水準を維持している。しかし、企業にとっては人材不足が深刻化している表れでもある。さらに政府が推進する「働き方改革」が進展すれば労働環境は激変。経営者は、貴重な人材を本業に特化させることで付加価値を生み、労働生産性を高めるための業務改革が求められているのだ。
 エコミックは、給与計算や年末調整業務、住民税徴収額更新などを請け負うアウトソーサー。人事業務を省人化・省力化して本業の人員強化などに投資ができる。取引数は全国トップクラスで、給与計算はアインファーマシーズやエア・ドゥなど道内外の企業650社、9万人を受託。年末調整は750社、30万人、住民税徴収額更新は600社、20万人となっている。
 昨年には、沖縄県でも新規顧客を獲得し全国展開が進んだほか、中国・チンタオに構えた拠点では、1万5000人の給与処理をおこなうなど実績を伸ばし続けている。
 こうした実績により、札幌証券取引所の「2016年度年間功労賞」を受賞。さらに日本経済新聞社の新興企業伸び率ランキング「伸びる会社MIDDLE200」で全国57位、道内企業ではトップにランクインしている。
 そんな同社の特徴が「フルスコープ型」サービスだ。通常は給与計算アウトソーシングとひとくくりにしがちだが、提供するサービスはアウトソーサーによって大きく異なる。勤怠集計、データエントリー、帳票印刷、発送、チェックといった多岐にわたる業務があるからだ。同社ではそれらすべての業務を受注するが、クライアントが必要とするサービスだけを提供することもできる。つまりオーダーメードのアウトソーシングが可能となっている。
 こうした使い勝手の良さに加え、長年蓄積したノウハウや、チンタオ事務所を活用した作業効率化によって実現させた低コストに対する評価も高い。
 一例をあげると、給与計算の場合、50人規模の企業では月額5万円程度。また年末調整は単価1000円〜、住民税徴収額更新は単価300円〜。人事職の人材を通年雇用した場合に比べて大幅にコストを下げることができる。
 また、頻繁に変わる制度や時代に応じてサービスも多様に変化させているのも好評だ。一昨年からマイナンバー制度が開始されたが、マイナンバー収集代行や管理サービスを初期導入コスト0円でおこなっている。
 さらに、パソコンやスマートフォンを用い簡便にWEB上で年末調整申告ができるサービスを開始する予定。証明書等を画像でアップロードするだけで申告書を生成するなど、アウトソーサーならではの機能を盛り込む。現在、年末に向けて準備を進めている。

基本データ

企業名:
エコミック
住所:
札幌市中央区大通西8丁目1‐1朝日生命札幌大通ビル
TEL:
011・206・1945
URL:
http://www.ecomic.jp/
経営サポート