「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > イーズエンジニアリング

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

イーズエンジニアリング
取材日:2016年9月

写真大 広さに応じて最適な機器を提案

写真 門間正幸社長 写真 水洗いできる空調機器

パイオニアとして農業用空調の市場を開拓

 農業用空調コンサルティングのパイオニア。ビニールハウスなどに適した専用ヒートポンプユニットの施工・保守をはじめ、燃料費削減シミュレーションまでワンストップで手がけている。
 同社はビルなどの空調設備の設計・施工・販売が本業。2009年に岩見沢農業高校の実習用ハウスにヒートポンプ空調を取り付けたことをきっかけに農業分野に進出した。「暖房・除湿・冷房を制御すれば、安定的に作物が収穫できることを実証できた。当時、農業用の空調設備の普及はほぼゼロ。チャンスだと思いました」と門間正幸社長。すぐさま農協やホクレン、行政などとタイアップし、市場を開拓した。省エネ性の高いヒートポンプで燃料費削減にも貢献し、導入が加速。今や道内シェアは65%にも達する。
「今後、離農が増える一方で、大規模農場が続々と誕生するはずです。われわれの存在感を示していきたい」と門間社長。

基本データ

企業名:
イーズエンジニアリング
住所:
札幌市清田区清田8条2丁目18‐16
TEL:
011・886・4036
URL:
http://www.es-eng.jp/
企業特集:革新の魂