「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > アンアルウェン

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

アンアルウェン
取材日:2016年2月

写真 松本光生社長 写真 丁寧なカウンセリングで留学先を提案 写真 これまでに800人の留学生を海外に送り込んでいる

帯広を拠点に無料の留学支援サービスを展開

 海外へ留学する場合、その目的や予算などによって渡航する国や学校を選ばなければならない。頼りになるのが帯広に拠点を置く留学支援会社のアンアルウェン(松本光生社長)だ。
 2008年の創業以来、オーストラリアやカナダなど4カ国におよそ800人の留学生を送り、東京や大阪、沖縄など全国から利用者が訪れる。
 社長自ら定期的に海外に出向き、現地の語学学校や大学を訪問。実際に授業を受けるなど、常に最新の情報を入手し、留学希望者に最適な場所を提案できるのが人気の秘密だ。
 運営費は提携校からの紹介料で賄われているので利用者の負担は一切なし。地方都市に拠点を置き、大掛かりなPRをしないなど、コストも最小限に抑えた。
 学校選びから、各種保険手続き、ビザや航空券の申請などの準備段階はもちろん、滞在中から帰国までの全てをサポートしている。
「生まれ育った帯広の大地でグローバルな人材育成に貢献したい」と松本社長。

基本データ

企業名:
アンアルウェン
住所:
帯広市東12条南6丁目1−19
TEL:
050・1583・3764
URL:
http://www.an-arwen.com/
企業特集:地域企業の戦略