「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > わかば歯科

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

わかば歯科
取材日:2016年2月

写真 加藤正嗣院長 かとう・まさつぐ/1999年北海道大学歯学部卒業後、2カ所のクリニックで勤務。2003年国民健康保険大間病院勤務後、14年開業。JIADS歯周病・補綴・エンドコース修了。 写真 診療ではしっかりとコミュニケーションをとる

適合度の高い入れ歯作製で、噛める喜びを蓄える

「歯の健康に対する意識を少しでも高めてもらえるよう努めています」と話す加藤正嗣院長。
 十分な説明と最善の治療を提供するために、診療室に入る患者は原則1人にして、処置は全て歯科医師がおこなう体制である。そのため1日当たりに診られる患者数は、最大18人と多くはないが、小規模歯科医院であることの長所を生かし丁寧な治療をおこなう。
 診療では、入れ歯の作製に精通。同院で作製する入れ歯は超精密入れ歯システムと呼ばれる「DSシステム」を採用している。従来の入れ歯は、何度も調整しながら合わせる必要があったが、同システムでは適合度が高く全体に均一に力がかかるため、入れ歯を支える歯肉や粘膜の負担が少ない入れ歯の作製が可能だ。
 また、待合室と診療室にはセラミックスや貴金属を使用した治療方法が写真付きで一覧化された「歯のメニュー」を設置し、視覚的にわかりやすい工夫もなされており、好評を得ている。
「虫歯や歯周病などによって口の中から健康という富が奪われるのを防ぎながら、噛める喜びを蓄えていくことが私の使命です」と加藤院長。

基本データ

企業名:
わかば歯科
住所:
札幌市西区琴似1条3丁目3-13 津江ビル2階
TEL:
011・215・4804
URL:
http://wakabadentalclinic.com/