「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > ふたば税理士法人

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

ふたば税理士法人
取材日:2016年10月

写真 西 俊輔 にし・しゅんすけ/1967年旭川市生まれ。94年に公認会計士試験に合格。監査法人に就職し上場企業などの監査に従事。その後、2000年に税理士登録。旭川で西公認会計士・税理士事務所を開業。08年に事務所を法人化、ふたば税理士法人を設立。

さまざまな手法を駆使し、事業承継や相続を総合的に支援

 基本の税務会計業務はもちろんのこと、事業承継や相続などでも豊富な実績を誇っている「ふたば税理士法人」。
 事業承継では納税猶予制度や贈与の活用、保険などを有効に使い、企業に合った提案をおこなって円滑に進めている。
 事業承継のポイントの一つは持ち株の譲渡。通常は生前に現社長から後継者へ株式を徐々に贈与していく。しかし、株式所有者イコール議決権所有者となるため、贈与を進めるにしたがって後継者の議決権割合が増加していく〝リスク〟もある。
 そんなリスクを軽減するため、会社の議決権は渡さずに株式のみを譲渡することができる民事信託も提案業務に加えていく予定だ。
 また、同信託は相続にも有効で、受託者や受益者を幅広く指定することができるため、これまでなら困難だった、さまざまな提案が可能となる。
 さらに、相続では行政書士登録もしており、預金口座や不動産の名義変更、必要書類の取り寄せなど、雑多なことまでをトータルでサポート。書類のチェックは国税局出身のスタッフが在籍しているため、税務署がどう見るかなど、隙のない体制を敷いている。

基本データ

企業名:
ふたば税理士法人
住所:
札幌事務所 札幌市中央区北2条西2丁目1‐5リージェントビル6階
TEL:
011・222・2833
URL:
http://futaba-tax.co.jp
士業