「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > のぞみグリーンコート手稲

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

のぞみグリーンコート手稲
取材日:2016年4月

写真大 JR星置駅から徒歩5分。3階の展望室からは海、食堂室からは手稲山が望める絶好のロケーション

写真 バーでの飲食は無料で提供する 写真 開放的な大浴場。サウナも完備 写真 機能的で落ち着いた部屋 写真 建物内は白と茶が基調

"医・食・住"を充実。低料金で良質なサービスを提供

 4月にオープンしたサービス付き高齢者向け住宅「のぞみグリーンコート手稲」は、低料金で充実の設備を整えている。
「高齢者に必要な〝医・食・住〟を外部の力も活用しながら整備しました。温泉巡りや観光地巡り、外食に出かけ、天気が良ければ外でバーベキュー。目指すは高齢者のディズニーランドです。最期はここでお葬式まであげられる体制を整えています」と椚山浩一総施設長は語る。
〝医〟は、看護師スタッフが健康相談に応じ、地域の中核病院、札幌市内複数の特別養護老人ホームと提携することで万全。
〝食〟には特にこだわっており、各地から調達した旬の素材を芦別の居酒屋「魚魯魚魯」で腕を振るった柴田徳治料理長が調理。和洋中さまざまな料理を提供する。必要以上に健康食にはせず、元気な高齢者においしい料理を食べてもらう方針だ。
〝住〟は、機能的な居室はもちろん、共用部も充実。無料で利用できるバーにはビールだけでも20種類以上を用意し、多目的ルームでは各種カルチャースクールを開催。エステやマッサージも格安で提供する。大浴場で湯を溢れさせながら、疲れを癒やすのも日々の楽しみとなる。
 運営会社の環境開発は、西出興業(本社・赤平市、西出勝利社長)を中心とする西出グループの一員。西出グループは約80年の歴史を持つ赤平の中核企業で、建設業、各種燃料販売、タクシー業などを手がける。地域貢献の思いから創業50年の1988年に特別養護老人ホームを開設。以来、地域住民と行政の要請に応える形で規模を拡大し、現在は敷地内に3つの介護施設、2つのデイサービスセンターを備える「のぞみの里」を展開、旭川では「のぞみグリーンコート永山」も運営している。根底にあるのは〝地域への恩返し〟。だからこそ、できるだけ低料金で、可能な限り良質なサービスを提供することにこだわってきた。
「のぞみの里で暮らしている高齢者のお子さんの多くが、今は札幌で生活をしています。老後をお子さんの近くで過ごすために建築した意味合いもある」(椚山総施設長)ことから、「のぞみグリーンコート手稲」の利用料金は、最も多いAタイプで家賃5万4000円。管理・共益費、食費、生活サポート費を入れても月額12万9000円と安価。敷金、保証金も不要だ。
 なお、生活保護世帯は、さらなる特別料金での入居も可能。詳しくは相談を。

基本データ

企業名:
のぞみグリーンコート手稲/【運営会社】西出グループ 環境開発
住所:
札幌市手稲区稲穂1条8丁目4‐18/【運営会社】赤平市大町1丁目3
TEL:
011・685・6000/【運営会社】0125・32・3116
URL:
http://www.24de.jp/
シニアライフ