「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ > 日々刻々

々刻々

このエントリーをはてなブックマークに追加

2015/03/24(火) tvhが春の改編発表&チカホでPRイベント

  

 3月24日、テレビ北海道(tvh)が春の新番組と特別番組に関する記者会見をおこなった。

 まずキー局のテレビ東京が平日朝帯を改編し、4月から新たに情報番組「チャージ730」(同7時30分~8時)と「解決スイッチ」(同8時~8時30分)をスタート。これにともない、tvhも朝のアニメ、韓流ドラマ枠を終了して放送する。また大人気の「妖怪ウォッチ」が好調な夕方帯のアニメ枠は、リメイク版を含む大量10作品がスタートする。

 tvhの自社制作番組は小幅な改編で、毎週土曜昼に放送していた自社情報番組「Do!ろーかる」を同じ土曜の午前9時30分に移動する。生放送はそのままに、週末のイベント情報などを多く盛り込んでいくという。

 またUHBが同社「けいざいナビ北海道」(日曜午前11時30分~12時)と同じ経済情報番組「北の開拓者たち」(同6時~6時25分)を4月5日から立ち上げている。同社関係者は「生活に密着した情報を、消費者や経営者などそれぞれの目線も意識しながら、しっかり発信していく」と“静観”の構えだ。

 なお本日とあす25日、札幌駅前通地下歩行空間の「北3条交差点広場」西側では「tvh7チャン祭り」が開催中。「妖怪ウォッチ」の人気キャラクター「ジバニャン」のショーや、テレビ東京のアナウンサーを招いてのトークショーがおこなわれ、多くの人が詰めかけていた。イベントは明日も正午から開催を予定している。(清水)

=写真=会見の模様。左から蕪木敏テレビ北海道編成局編成部長と富浦浩一同局常務取締役編成担当兼編成局長が出席(右)「tvh7チャン祭り」のトークショーの模様。左から千葉真澄テレビ北海道アナウンサーと松丸友紀テレビ東京アナウンサー