「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ > 日々刻々

々刻々

このエントリーをはてなブックマークに追加

2015/09/24(木) ファイターズMANGAギャラリー開催

  

 昨秋、若手漫画家の支援などを目的に「MANGA交流会」が発足された。代表は、少女漫画「キャンディ・キャンディ」で有名な、いがらしゆみこさんが務める。

 同交流会と北海道日本ハムファイターズがタックを組んだ。「ファイターズ×MANGA交流会 ファイターズMANGAギャラリー」は北海道と縁があるマンガ家が描いたファイターズ選手の似顔絵を札幌ドーム2Fコンコースに展示。いがらしさんのほか、のむらしんぼさんら17人が参加した。10月のファイターズ最終戦まで開催される。

 9月19日、札幌ドームで交流会のメンバーらが栗山英樹監督と記者会見をおこなった。

 栗山監督は、いがらしさんから自分自身が描かれた作品を受け取ると「こんなに綺麗に描いていただいて光栄です。私も漫画のモデルになることが夢だったのですごくうれしい。今後もこの作品に恥じないよう、全力で戦っていきます」と照れながらも絶賛していた。

 いがらしさんは「この作品は目のきらきらがポイントです。栗山監督は実物のほうがイケメン。今日は力いっぱい応援していきます!」と話していた。
(織田)
=写真=試合前に記者会見をおこなう栗山英樹監督(左)いがらしゆみこさん