「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ > 日々刻々

々刻々

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016/02/15(月) 「彩未」「すみれ」など札幌ラーメンの名店と
「激辛ホルモン」がコラボ

  

 火力最大で熱した中華鍋にラードをひいて、玉ネギ・モヤシをドサっと投入。火の粉があがるまで炒めたら、そこへ豚コツ・鶏ガラのスープを加える。ややあって、特製の味噌だれが入った丼へスープを注いで……。そんな札幌味噌ラーメンの王道を築いてきた「札幌すみれ」や、その正統なのれん分けである「彩未」など人気店7店が「激辛ホルモン」とコラボレーションするイベントがおこなわれる。

 企画は、札幌の食肉卸「ミートショップいとう」(札幌市北区新琴似8条8丁目1-2・伊藤博史社長)。2月21~29日までの8日間、別掲の7店が同社の商品である「激辛なんDEATH 超悶絶激辛味付辛味噌ホルモン」を使った限定ラーメンを提供する。

 さらに期間中は抽選会もおこなわれ、各店の限定ラーメンを食べると抽選補助券が1杯につき3枚もらえる。これを同社へ持参し、500円以上買い物すると1回スピードくじを引くことができる。1等の「ぽろしり和牛すき焼き用200g×2」をはじめさまざまな景品が用意されている。

 札幌在住の人気ラーメンブロガー・PINYAさんは「超人気店の彩未さんとすみれさんが、こうしたコラボレーションに参加するのはなかなかないこと」と話す。近年は札幌市中央区の「辛いラーメン14」など、札幌ラーメンに“激辛”ブームが到来していることもあり、各店店主らが、激辛ホルモンをどう料理するのかに注目だ。(清水)

=写真=「激辛なんDEATH」のイメージキャラクター「DEATH辣相当カッカ」。「ガミラスに甘党な男は不要だ」――と閣下が言ったかどうかは定かではない。

<参加ラーメン店>

●2月21~28日
・麺屋 彩未(札幌市豊平区美園10条5丁目3-12)
・麺処 まるはBEYOND(札幌市豊平区中の島1条3丁目7-8)
・023(札幌市豊平区西岡4条9丁目1-26 グリーンヒルシャトー1F)
・中華そば うさぎ(札幌市北区北27条西3丁目4-7 のりたマンション1F)
・麺屋 雪月花(札幌市北区新琴似3条2丁目13-21)
・ラーメン 八卦(札幌市北区新川3条11丁目10-21 竹中ビル1F)

●2月29日の1日のみ
・札幌すみれ(札幌市豊平区中の島2条4丁目7-28)